Home » Shogo no satsujin by Ango Sakaguchi
Shogo no satsujin Ango Sakaguchi

Shogo no satsujin

Ango Sakaguchi

Published
ISBN :
Kindle Edition
19 pages
Enter the sum

 About the Book 

昭和初期に活躍した「無頼派」の代表的作家である坂口安吾の短編小説。初出は「小説新潮」[1953(昭和28)年]。60歳にして空手の経験を持つ流行作家・神田兵太郎が、白昼裸体のまま殺されていた。発見者は同棲相手のストリッパー・アケミ。男色の噂のあった神田だけに、メディアは混乱を見せ始める。安吾の推理小説に度々登場する名探偵・巨勢博士も登場する、エンターテイメント作品。